アイドルといえば……

昨日今日で、アイドル系のオーディションを3本取材しました。
30日の日曜が
声優パフォーマンスドール第一期生オーディション
よしもとグラビアエージェンシー(YGA)第三期生オーディション
31日の今日が、
ワタナベエンターテインメント 真夏のガールズオーディション

それぞれ、不思議なことに、いや不思議でもなんでもないのかもしれないですが、
その企画に合った子が審査に参加している、んですよね。

「声優パフォーマンスドール」は新しい企画なので、やっぱりそういう新しい場所で一から頑張っていきたい気概のある子が多くて、
YGAは芸達者というかユニークな個性の持ち主で、
真夏のガールズオーディションは、今のワタナナベエンターテインメントがしょこたん、AKB48、アイドリング!!!とそろっていることもあって、正統派アイドル系の子で。

誌面では10月1日売りになりますが、すでにマスコミ各社サイトにニュースとして挙っている、真夏のガールズオーディショングランプリの高橋胡桃ちゃんは、プロフィール資料では気がつかなかったのですが、ステージ上に本人が現れたとき、
ネ申キター
としょこたん同様に内心で思ってました。。。

でも、アイドルになる一番のルートは、今はAKB48かSKE48の研究生になることかもしれません。
AKB48は日本武道館公演を拝見したのですが、
日ごろからライブをしているせいか、誰も日本武道館のステージに負けてない、
のがとても印象的でした。
ライブから活動をスタートさせて武道館にたどり着いたアイドルは……
ほかにいないような気がするのですが。。
研究生になるのもオーディションからなので、
たぶん、日本で一番、プロになる/プロでいる気持ちの強いアイドルなんじゃないか、
と思いました。

Perfumeの日本武道館も感動しましたけど、AKB48も感動しました。

でも、AKB48SKE48も不定期にしかオーディションしないから……
と思ったら、いま、どちらも研究生オーディション開催中なんですよね。
AKB48は圧倒的に締切が早いようなので、その気が少しでもあったら、ぜひ!

ちなみに。
「Audition」に載っていた募集記事を見て、というAKB48のメンバーは、
宮澤佐江ちゃん
藤江れいなちゃん
の2名まで確認できてるんですが、ほかにもいらしたら、教えてください!
ページ空けて待ってます(笑)。
(T)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

8月に見たエンタメ&9月の予定

特筆すべきこともないので、
エンタメ系を中心に8月をちょっと振り返っときますvirgo

●8月11日 蜷川幸雄演出「ガラスの仮面」観劇@彩の国さいたま芸術劇場
マンガ版大ファンの私的には、「そうそう!」みたいな感じで楽しめました。
ガラスの仮面の初期のおいしいところを総集編にしたような感じです。
劇中劇で何人もの役を演じる大和田美帆さんの底力にはビックリしました。
うまいなぁdiamond

●8月12日 鈴木亜美さん取材
10月号のステージページに出演してくださった鈴木亜美さん。
高校生の頃、「アサヤン」を見てた時には、まさか10数年後にお話できるなんて考えもしなかったな〜sign03 落ち着いていて、大人のいい女感が漂ってました!

●8月26日 携帯サイトA&Iナビ&エヴァーグリーン・エンタテイメントのコラボオーディションを見に行くmobilephone

●8月27日 歯医者に行った後、顎関節症になる
全然エンタメじゃないけど。
口が3cmくらいしか開かなくなりましたcoldsweats02思った以上にご飯を食べるのが大変。
ここから3日ほど、うどん→お茶漬け→雑炊みたいな。
一生このまま肉とか食べれなかったらどうしよう、、、と泣きそうにshock
治ってよかった〜。若い女性に多いそうですよ、皆様もご注意!

●8月28日 上地雄輔さん撮影
11月号の表紙撮影です! みんな大ファンの上地さんですよ〜。しゅ〜ちしんっ♪
いるだけでパッと場を明るくする雰囲気はさすが! 
10月クールはドラマ2本と俳優としての活躍もたくさん見れるこの秋。
本誌のグラビアは2枚目路線で「カッコイイ」上地さんを切り取ってみました。
乞うご期待fuji

●8月29日
・MAGAZINE FASHION WEEK 「RUSSH JAPAN」ファッションショー
ラフォーレ原宿で人気ファッション誌が日替わりで開催したファッションショー。モデルさんのショーウォーキングを生で見たのは初めて!
スタイルいいし、すごかったです。
だてに洋服を素敵に見せることを仕事にしてません!
モデル志望の人は、こういうショーを一度見に行ってみるのもいいかも……eye

・キャラメルボックス「嵐になるまで待って」
手話を交えた温かいストーリー。
誰かのために戦うことは、他の誰かを傷つけたりするものですよね。
人が死んだり、傷つけられたりするのに、最後に「温かさ」が残る。
それがキャラメルボックスなのかな〜なんて思いました。
(実は実は、演劇ページ担当なのにキャラメル初体験なのでした。すみませんsad

●こんなもんですかね。。。
あっ!
写真にある「DESIGN BUSSAN NIPPON」は昨日プライベートで行ってきました。

あっ!
写真に「ミス・サイゴン」のチケット入ってるけど、
これ行ったの7月でした〜。見たのは新妻聖子さんがキムを演じる日だったんだけど(キム役のキャスト4人います)、ソニンさんのキムも超気になります。。。
もう1回行こうかなぁ。ミュージカル未経験の方にもオススメの舞台ですよ!

9月の予定も書こうと思ったんだけど、長くなったので止めときます。
とりあえず、来週は映画の試写会にたくさん行く予定!
「ラブファイト」「ハンサム★スーツ」「青い鳥」の3本は絶対行きます。
見た映画は11月号以降の「Audition」記事に反映していくよ〜movie

P.S.秋の特別オーディション掲載の「Audition」10月号は、明日9/1発売ですよ!
お見逃しなく!!080831_175122

(きむち)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これぞイケメン! 佐藤健くん

先日、「Audition」5月号の「男★塾」のページで
佐藤健くんを取材してきました。
「Audition」の誌面には何度か登場していただいたのですが、
僕はお会いするのは初めてだったんです。

目の前に現れたとき、もう目がキラキラしていて、もういろんな部分がシュっとしていて、「これぞイケメン!」と思いました。

4月から始まるドラマ「ROOKIES」の役に合わせて、髪型もだいぶ変わっていて、また一味違った“佐藤健”を見せてくれました。
どんな髪型なのかは、ぜひ「男★塾」で!
インタビューも堪能してくださいね!
(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

StilL ProgresS+

秋山奈々さんのブログ「StilL ProgresS」をチェックする日々。
そして今日、念願の秋山奈々さんの取材に行ってきました!

仕事に対するスタンス、ファッションに対するこだわりなど、
短い時間でしたが、本当にいろんなことが聞けました。

僕が一番印象的だったのは
「やりたくないものは何もないんです」
秋山さんの言葉。
モデルとして活動を始め、アーティスト・女優などと幅広く活動している
秋山さんは、常に自分の可能性と向き合っているんだなぁと思いました。

秋山さんのインタビューは、「Audition」4月号の「春の特別オーディション」の
所属事務所ABP inc.の新人募集とともに掲載されます。
楽しみにしていてください!

追記:2日ほど早いですが、バレンタインのチョコをいただきました。
控えめに言って、かなり嬉しかったですね、ええ。
(P.N キクチ)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

オーディション対策になるかも!?

3月1日発売の「Audition」は
毎年恒例の春の特別オーディション!
今回も100社以上の新人募集情報が載りますので
みなさん、楽しみにしていてくださいね。
これから校了まで、ノンストップ編集中です。

オーディションといえば、
自分自身をPRする場ですが、
自分らしさって何だろう?と悩んでる方も
多いのではないでしょうか。

そんな方にオススメなのが
東京国立近代美術館で開催中の
「わたしいまめまいしたわ」展です。(回文ステキ!)
変わらない自分って?、アイデンティティって?
ということをテーマにして
絵や彫刻やアニメーションなど
いろんな方向からアプローチした展覧会になってます。
服装やメイク、髪型を変えた400通りの自分の証明写真を
壁一面にならべた作品や
「God Bless America」を歌い続ける粘度のバカでかい固まりと格闘する
アニメーションなどとても面白かったです。

確実な答えが出るわけでは決してありませんが、
考える一端になるはずだと思います。
3月9日まで開催中なので、
お暇があったらぜひ。

ウナ子

| | コメント (0) | トラックバック (0)

釈由美子さんの妹

Audition2月号には、なんと、
「釈由美子・山本梓の妹を探せ!」オーディション
という記事が掲載されます。

そんなわけで釈由美子さんの取材に行ってきました。
いやぁ、すごくおキレイで、その上謙虚。
「私は自信はないけど根性はあったから(笑)」と語ってくれた釈さん。
とてもためになるお話が聞けました。

妹になるならぜひこの人ですよ!

Audition2月号、楽しみにしていてくださいね!
(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

人との出会いは財産です

「Audition」1月号の音楽の特集企画の件で、
ウルフルズやナンバーガール、気志團を見出し、
世に送り出してきたEMI Music Japanの敏腕プロデューサー・加茂啓太郎さんと
お話をさせていただきました。
もちろん加茂さんの著書「ミュージシャンになる方法」も読ませていただいただき、“素敵な方だな〜”と思っていたのですが、実際にお話を聞かせていただくと、さらに素敵な方でした。

「新しいものを見つけるのが好きだった」という加茂さん。
そこで「Great Hunting」という新人発掘育成セクションを設立し、“新しい才能”を探す日々を送っているそうですが、とても刺激的で楽しいとのことです。

こういう方のお話を聞くと、頑張ろうって思えますよね。
人との出会いは財産だと再度確認しました。
(P.N きくち)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

おかえりなさい!

最近の僕は「帰ってきた時効警察」に夢中です。
レンタルが開始されてから、レンタルビデオ屋に足繁く通っていますが、
やはり大人気でいつも借りられています。
予約とかしたいぜ。

ドラマを見逃した回を中心に観ているんですが、
やはり面白いですね〜。
前回に比べると自由度が増しているような気がします。
いつまでも見ていたいぜ。

帰ってきてくれて、本当にありがとう。
相変わらず、三日月さんはかわいいですし、
霧山さんはかっこいいし、熊本課長はとぼけているし、
今日も帰って見るぜ。

Images

(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

ダンスコンテスト!

というわけで11月号が発売になりました。
今月の目玉は──、
もちろん本音は隅から隅まで目玉のつもりですが、
強いて挙げれば、

●表紙の押切もえさんから何気に10ページくらい続いているケイダッシュグループのオーディション

●芸能界大注目の劇団「東京セレソンデラックス」の劇団員&公演キャストオーディション

●九州の女の子に大チャンスなインセントグループ×オフィス ノアールのオーディション

映画「天然コケッコー」の山下敦弘監督の次回作オーディション

●スターダストプロモーション「ボーイズ・ユニット」オーディション

●67ページにひっそり載ってるけど映画「包帯クラブ」の堤幸彦さんが監督を務める名作コミックの映画化「20世紀少年」カンナ役大募集


とかかなあと思うのですが、
実は今回、編集部として新しく取り組んだのがフジテレビ系のインターネット投稿動画サイト「ワッチミー!TV」とコラボしたダンスコンテスト!です。

思えば「ワッチミーナ」オーディションのときに「機会があれば共同企画を」とお話をいただいて、実は半年くらいかかって実現した企画なわけですが、審査員に

ヴィジョン・ファクトリー(安室奈美恵さん所属)

エイベックス・エンタテインメント(浜崎あゆみさん、倖田來未さん所属 ※リンクはタレント公式サイト)

LDH(EXILE所属)

という日本のTOPダンス&ヴォーカルアーティストを擁するプロダクションスタッフにご協力頂くこともできて、
今や画像の投稿を待つばかり!です。

自慢じゃないけどダンスは負けない、という人はもちろん、
実は踊ってみたかった!
という人も
どんどん投稿してください!

真面目な話、このコンテストから次のスターが生まれるかもしれないですからね!

ダンスコンテストのトップページはコチラ

(ニワトリQ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

Base Ball Bearを聞きながら……

現在、9月1日発売の「Audition」10月号の作業中です。
もうすぐ店頭に並びますからね。頑張るからね。
10月号といえば「秋の特別オーディション」ですから、
みなさん気合い入れといてくださいよー。

2249996990まだまだ暑い日が続いています。
夏が苦手な僕には地獄の日々です。






でも、Base Ball Bearの「ELECTRIC SUMMER」
や最新曲の「真夏の条件」 を聞いているとなんだか少し夏が好きになります。
不思議ですね。それでは、さよならさよならさよなら。
31gkzpqwgnl_aa192__2 Toct40128_150_2





(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)