センパイに会いに行こう!

Oscarharamikie8月号で「Audition STARS 夏休みスペシャル」と題して、「Audition」がきっかけでデビュー、活躍中の先パイ勢ぞろいなページを作りました。

残念ながら、スペースの都合で紹介できなかった方もいらっしゃるのですが、それにしても、11年たっていることもありますが(11年ってことは中学生の読者の人は創刊当時まだ2歳とか3歳とか!)

ホントに幅が広い

としみじみ思ったのですが、
実は、原幹恵センパイの最新情報を記事中に盛り込めなかったので、
ここで紹介します。

Natural
7/10発売の写真集「Natural」(学研)のイベントが、
7/13(日) 12:00から 神保町・書泉ブックマート






Yumenotobira 7/25発売のDVD「夢の扉」(イーネットフロンティア)のイベントが
7/27(日) 11:30から秋葉原UDXシアターであります!







いろいろ買わないとダメかもですが、
生のセンパイに会えるチャンス!

みんなつめかけてくださいね。

なお。
センパイのブログはここ!

(ニワトリQ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

六本木地区で宿泊するなら!

秋の特別オーディション、応募の準備は進んでますか?
今回は、審査で上京する、六本木周辺に泊まりたい、
という人に耳寄りな情報を。

特別とじ込み「オススメHOTELガイド」に入っている
ホテルアルカトーレ六本木 様から、
「この記事を読んで」と言った場合、通常料金からさらに値下げして、
●シングル……1泊1万円(1550円〜3650円OFF)
●ダブル……1泊(2人で)1万3650円(1050円〜4200円OFF)
●ツイン……1泊(2人で)2万円(2050円OFF)
※金額はすべて税・サービス料金込み
にしてくださる、というありがたいお申し出をいただきました!

「特別オーディション」に参加のプロダクションで、六本木周辺の会社といえば、
・アーティストハウスピラミッド
・アトランティス
・オフィス・メイ
・オフィスジュニア
・クイーンズアベニューα
・研音
・ジャパン・ミュージックエンタテインメント
・たむらプロ
・トヨタオフィス
・ナウ・ファッション・エージェンシー
・ビィー・カンパニー
・フライング・ボックス
・ループ
・ファンキー・ジャム
などがそうです。

書類審査に通ったから面接に行くけどどこに泊まれば……
という話になったとき、ぜひとも利用してくださいね!
(ニワトリQ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

大阪取材!

今月のアタマに大阪取材に行ってきました。
泊まり込みの取材は初、
そして大阪も初ということでワクワクでした。
ちなみに内容は大阪の芸能スクールと
USJ(ユニバーサル・スタジオ・ジャパン)の取材。

しかし当たり前だけど、知らない土地に行くと
方向感覚が全然わかんない。
しかも大阪の駅はとても複雑で苦戦した。※ちなみに大阪スクールは9月号、USJは10月号に掲載されます。

昼はちゃんと働いて夜はできるかぎり遊ぶ。
これが目標だったのだが、1人は意外と寂しい。
結局初日は終電を見送った後、
ココ●チで1人カレー、そしてスポーツバーで
イングランド×ポルトガルを観戦。
タクシーでホテルにもどり
フランス×ブラジルを観戦。
フランスが勝って熱狂、もちろん1人だが。

2日目も夕方ごろ取材を終え、そこから徘徊開始。
若者が一番集まる心斎橋へ。
確かに若者は多いが、特別やることがない。
町並みを見ながら歩くこと3時間
屋台のたこ焼きをベンチで食べて電車で帰る。
この日は取材以外で人とほとんどしゃべらなかった。

1人でいるのも好きな方だけど、
いい加減さみしくなり始めた3日目は
USJの取材。これが楽しかった。
俺はなめてたよ、USJを。
新作のミュージカルのリハを観たんだけど
あの雰囲気はいいね、着いてそうそうだったけど感動した。
ああいう感じなんだよな、求めてるのは。
USJはプライベートでも1度は絶対行きたいね。
そして夜は大学時代の友達とネギ焼きを食べに行った。
人とあまりしゃべってなかったからかだいぶしゃべった。
相手もかなりしゃべる人でにぎやかで楽しかった。
3日目の夜に急に帰りたくなくなってきた。

最終日もUSJ。USJの取材担当者もいい人で、
カメラマンさんともだいぶ打ち解けいたので、
この日の取材も楽しかった。
パレードで“さあみんな、●●って言ってね〜”
みたいなアナウンスに俺も“●●〜”
とか言ってたらUSJの人に
「すご〜い、えらいですね、
こんなに楽しんでる編集の人初めてですよ〜」
と言われた。※仕事はちゃんとしてたので許してください
そんなこんなでもう帰る時間。
最後にカメラマンさんと立ち食いの串焼き屋に。
大阪駅のなかにあるきたない店だけど全然OKでした。
俺が「灰皿ってどこですかね?」と聞くと
カメラマンさんは「あー、ないんですよ。床に適当に
捨てちゃってください」と。
下を見ると全然吸い殻だらけ。大阪やるな〜。

そんなこんなで3泊4日の大阪の旅は終わりました。
俺は結構気に入った。また行きたいね。
はじめに感じたさみしさと帰りのさみしさは
全然別物。いい旅だった。
みなさんありがとう!
(HIDE-BOO)


| | コメント (0) | トラックバック (0)

アキバよいとこ、1度はおいで!

 1週間後には『Audition』6月号が発売されます。上戸彩さんのラブリーな笑顔が表紙の6月号が店頭に並ぶのを想像すると今からワクワクしちゃいます。
 僕は『GW特別企画 そうだAKB(アキバ)にいこう!』という秋葉原を徹底ナビするページを担当しました。その際に秋葉原をカメラをぶらさげて練り歩いてきたのですが、すごい活気! “今、1番熱い街”と言っても過言ではない気がします。メイドさんが肩や足などを揉んでくれるメイドリラクゼーションも初体験! 取材に応じてくれた『モエマ リラクゼーション』には女性のための『お嬢様なりきりメイドさん体験』というメニューもありますので、メイド服にチャレンジしてみたいという人にもオススメですよ!
 ぜひ、今年のGWは『Audition』6月号を片手に秋葉原にログインしてみてください!(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (2)