「君に届け」が10月からアニメ化!

読者の皆さんこんにちは。

7andy_08248299_2 10月6日から日テレでアニメ化もされ、矢口真里さんもオススメしまくっていらっしゃったコミック「君に届け」をやっと読みました。

読んでいたロイヤルホスト津田沼店で号泣してしまいました。

少女マンガを読んだのは久々でしたが、まだ別マでじーんとできるピュアさをまだ持ってるんだなと……いや! 女はいくつになっても少女なんだなと思いました。アラサーとかって言葉でくくられるの大嫌いさ。

  

10/1発売の次号には、Audition公式携帯サイト「A&Iナビ」の会員(Aメイトって呼んでます)がモデルさんとして登場しますよ。

会員になるとAuditionに出られて、プロのカメラマンに撮ってもらえるかもしれない「A&Iナビ」に入会してください。本当によろしくお願い致します(切実)。→「A&Iナビ」http://www.a-mate.jp

 

(うに子)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

これぞイケメン! 佐藤健くん

先日、「Audition」5月号の「男★塾」のページで
佐藤健くんを取材してきました。
「Audition」の誌面には何度か登場していただいたのですが、
僕はお会いするのは初めてだったんです。

目の前に現れたとき、もう目がキラキラしていて、もういろんな部分がシュっとしていて、「これぞイケメン!」と思いました。

4月から始まるドラマ「ROOKIES」の役に合わせて、髪型もだいぶ変わっていて、また一味違った“佐藤健”を見せてくれました。
どんな髪型なのかは、ぜひ「男★塾」で!
インタビューも堪能してくださいね!
(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

美味しんぼ万歳

最近、またもや「美味しんぼ」はまっています。
「美味しんぼ」を読んでいると、料理がしたくなりますね。
料理ができるというのは、自身の数少ない美徳の1つだと思い
ますので、11月号の作業が終わり、落ち着いたら、
それはもうたくさん料理をしようと思います。
もう少し涼しくなったら、鍋もいいよね。

今年の1月に「美味しんぼ」がスペシャルドラマ化したときは、
山岡さんはTOKIOの松岡くんで、栗田さんは優香さんだったらしい。
海原雄山は松平健さん。京極さんは伊東四朗さんでした。
僕の中では、京極さんは笑福亭鶴瓶氏のイメージなんですが……。
残念ながら見れなかったのですが、
マンガは何回も読み返してますから許してください。

(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

お姫様な志田未来さん☆

明日、6月30日は「Audition」9月号の発売日です!

開店と同時にお近くの本屋になだれこんでくださいね。
早くしないと売り切れてしまいますよ!
だって、10代女優の“素”の魅力に迫る
8ページのグラビア企画「white+」には、志田未来さんが!

花に囲まれた志田さんは、本当にお姫様のようでした。ええ。
インタビューにも志田さんの魅力が盛りだくさんです。ええ。

ドラマ「探偵学園Q」も7月3日から始まることだし、
まずは「Audition」で志田さんの虜になってください!
(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

羽ばたけ! 『Audition』読者!

先日、僕は『Audition』11月号の「男★塾」のコーナーの取材に行ってきました。
取材対象は現在、映画やドラマにひっぱりだこの癒し系俳優・田中圭さん(ちなみに本誌読者出身です!)です。

ドラマの収録現場にお邪魔しての取材だったのですが、スケジュールがとてもタイトらしく2時間しか寝てないと言っていました。
「それでもやっぱり現場は楽しいんです!」
と笑顔でインタビューに答えていた彼は、まさにプロでした。

初主演の映画『東京大学物語』(10月19日DVD発売です!)、公開中の映画『バックダンサーズ!』、10月クールのドラマ『僕の歩く道』のことと、自分の思いを噛み締めるように話してくれた田中圭さん。
“こりゃ今後もますます来るな!”と思いました。『Audition』11月号を買って「男★塾」をチェックしてみてね!
みなさんも田中さんのように羽ばたいてください!(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (0)

デスノートイヤー到来!

今日、映画『DEATH NOTE』の試写会に行ってきました。
「週刊少年ジャンプ」で大人気だった漫画『DEATH NOTE』を実写で映画化したもので、巷で話題になっていますね。
僕も恥ずかしながら毎週「週刊少年ジャンプ」を買って、楽しみに読んでいしたので、ワクワクしていました。

主人公の夜神月役には、現在、舞台を中心に活躍している藤原竜也さん。そして、そのライバル・L役には、映画に多数出演している松山ケンイチさんでした。2人とも原作のキャラにすごく迫っていて、期待を裏切らない作品だったと思います。RED HOT CHIRI PEPPERSの主題歌「ダニ−・カリフォルニア」もすごくクール!

映画は6月17日より公開! 10月には後編が公開しますので、今年はデスノートイヤーになりそうな予感がします。原作を読んだこともない人も、読んだことがある人も楽しめる作品だと思いますので、ぜひ劇場に足を運んでみてはいかかですか?

(P.N キクチ)

| | コメント (0) | トラックバック (1)