« バカヤロウは愛の言葉 | トップページ | 真っ赤な林檎は頬張ってないけど… »

こぶしをまわす

410123731x09_aa240_sclzzzzzzz__1 <辞書引用>

●こ-ぶし【小節

1 木の節の小さいもの。

民謡・歌謡曲などで用いられる装飾的な発声技巧、およびそれによる細かい節回し。「—をきかせた歌い方」

3 謡曲で、音尾につけられる装飾的な節回し。観世流で用いる。

知ってました?
みんな、ホントに知ってた?
ええ、私は知りませんでした。
演歌で「こぶしをまわして歌う」と言いますが、私はてっきり拳(こぶし)だと思っておりました。なんだか、歌ってる様子も握りしめた拳に力を入れて回してる感じだしさ! Photo_1

「しゃべれども しゃべれども」(もうすぐ映画化!)という小説を読んでいて、はっと気付きました!最近のびっくりした出来事でした。

ところで、この前「V.I.P.」のページで取材した藤本七海ちゃんは、
ニコラス・ケイジのことを、ずっと「ニコラス刑事」だと思っていて、
“刑事さんなのに映画とかにも出てて有名な人なんだなぁ”と思っていたそうです。かわいい。
Photo_2

同じような勘違いでも、12歳の美少女だと愛らしいが、
27歳の会社員(雑誌編集者)だと単なるバカだってことに気付きました。
がんばります。
Photo_3

小説といえば、「STARS NOW」のコーナーで取材した、
福士誠治さんは本が好きでよく読んでいらっしゃるそうです。
そこで、オススメの本を教えあっちゃいました。
私がオススメしたのは貫井徳郎さんの「慟哭」
福士さんに教えて頂いたのは、島田荘司さんの「異邦の騎士」です。
早速読んでみようと思います。
どちらもミステリです。
本好きな方、よかったら読んでみてくださいね!
(きむち)

|

« バカヤロウは愛の言葉 | トップページ | 真っ赤な林檎は頬張ってないけど… »

「オーディション」カテゴリの記事

「書籍・雑誌」カテゴリの記事

「芸能・アイドル」カテゴリの記事

コメント

コメントを書く



(ウェブ上には掲載しません)


コメントは記事投稿者が公開するまで表示されません。



トラックバック

この記事のトラックバックURL:
http://app.f.cocolog-nifty.com/t/trackback/44029/5681977

この記事へのトラックバック一覧です: こぶしをまわす:

« バカヤロウは愛の言葉 | トップページ | 真っ赤な林檎は頬張ってないけど… »